logo画像

サーバーの選択

 ISP(インターネットサービスプロバイダ)提供のホームページスペースを使用せざるを得ないという制約がある場合は選択の余地はないでしょうが、一般的にはサーバーの機能と経費を勘案して選択することになるでしょう。

CMSを利用する場合

 CMSによってサーバーに要求される機能が異なりますが、一般的にはレンタルサーバーで運用することになります。

CMSを利用しない場合

 CMSを利用しない場合でも、多くのビジネス用サイトはレンタルサーバーを使用しています。容量の関係やその他機能面の関係やらで、レンタルサーバーを選択しているものと思われます。

 ドメインに拘りがなく(独自ドメインを使わなければSEO的には不利ですが)、付加的な機能も不要なら、ISP提供のホームページスペースをそのまま使用する選択もあるでしょう。しかし、ISP提供のホームページスペースは、次第に利用者が減る傾向にあり提供を終了する事業者も増えてきています。

レンタルサーバー

 運用者側の要求を満たしているサーバーであれば基本的にどのサーバーでもいいわけですが、レンタルサーバーでお奨めなのは、ロリポップ!レンタルサーバーです。

 ロリポップ!レンタルサーバーは色々なサイトで「一押し」になっているだけあって、レンタル料が安い割に機能が充実しています。

タイトルとURLをコピーしました