logo画像

ウェブサイトの構築

 CMSを使うかどうかにかかわらず、ウェブサイトを一から構築していくのはあまり効率的な方法とはいえません。普通はテーマ(デザインテンプレート)をもとに各ページを作成していくことになります。これはWordPressを使う場合も同様です。

テーマ(デザインテンプレート)の選択

iikamo.jpg テーマは、Web上に公開されているものから選択してダウンロードし、それを自分のサイト用にカスタマイズして利用するのが一般的です。

 WordPressの場合、海外製のものを含めて実に多くのテーマが公開されています。
選ぶとき、あれこれと目移りしてしまいますが、例えば 人気の高い無料テーマでレスポンシブWebデザインのものの中からいくつかを試してみたりして、気に入ったものに決めればいいのではないでしょうか。

テーマの適用(セッティング)

 「テーマを自分のお店や事業所用にセッティングする」という最初の作業の部分は、一定の知識(HTML,CSS ,PHP,画像処理, FTPソフトの使い方などに関する知識)がないと少し難しいかも知れません。

 かといって、業者に丸投げで依頼すると、イメージ画像・バナー画像・アイキャッチ画像・スライダー画像などのデザイン料やSEO対策費などを含めて、かなりの料金を請求されてしまいます。

 しかし、(デザインやSEO対策に拘る程度にもよりますが)自分で写真を撮り、それをもとに自分の店や事務所などのイメージを(加工ソフトや Word などで)ある程度表現できるスキルがあれば、そんなに費用をかける必要はないと思われます。

ページの編集・作成

 上記のテーマを適用(セッティング)する作業が終わると、さらにページを作成・編集して追加していきます。

 ページの作成・編集・更新などの作業をするためには、管理者としてログインする必要があります。ブラウザのURL欄に http://○○○〜○○○/wp-admin などと、WordPressをインストールしたディレクトリの後に /wp-admin をくっつけたものを入力してログイン画面を表示させ、アカウント名とパスワードを入力してログインします。
 後は Word で編集したりブログで投稿したりするのと大差なくページを編集・作成していけるので、WordPressの便利さを実感することができるはずです。少しの時間でも、自宅でも更新作業をすることができます。

 使い方についてはWordPressマニュアルに載っていますが、さらに疑問等ありましたら、簡単なものについてはメールで対応いたします。
タイトルとURLをコピーしました